1.「趣旨又は目的」に係る規定
この規程は、合同会社ワンハートのサービス提供に当たり、関係法令遵守し、かつ的確に業務管理体制の整備をするため、その具体的な方法等について必要な事項を定める。

2.「法令遵守責任者の役割」に係る規定
法令遵守責任者は、事業者法人における「法令遵守」の責任者として、事業者法人の法令遵守の体制の確保のため、事業者内の各組織及び各従業員に対する周知徹底、法令遵守のチェック及びそれらに基づく評価等について、責任者としての役割を担うものとする。

3.「法令遵守体制」に係る規定
事業者内の各組織及び各従業員に対する法令遵守の確保については、法令遵守責任者のもと、定期的に、文書により、その周知徹底を図るものとする。

4.「法令遵守に係る確認・対応等」に係る規定
(1) 「運営基準等の適合状況の確認」
事業所において、各介護サービスごとの人員・設備・運営基準 等の適合状況について、管理者が日常的に確認をするものとする。
(2)「介護報酬の請求に係る確認」
事業所において、各介護サービスごとの介護報酬の請求に当たり介護サービス記録と請求との誤り等の有無について、管理者が確認をするものとする。

5.「法令遵守チェックの評価・改善」に係る規定
「法令遵守責任者による評価」
法令遵守責任者は、「法令遵守体制」「法令遵守に係る確認・対応等」について、その状況及び実効性等について評価し、その結果必要な事項については、事業者に対し、改善を求めるものとする。

6.「業務執行の状況の監査」に係る規定
(1)法令遵守監査の実施方法」
法令遵守監査は、介護サービス事業運営等が介護保険関係法令等について法令 遵守により適正に行われているかについて、関係書類の確認、関係者への聴取などの方法により効果的に実施するものとする。
(2)「法令遵守監査の結果に係る対応」
法令遵守監査の実施結果等による改善を要する事項については、適切かつ速やかに改善を図るとともに、法令遵守体制の整備について、必要な見直しを図るなど、その改善のための反映に努めるものとする。